行全体の選択、列全体の選択はスペースキーを使おう【Excelショートカット】

行選択

 

行選択・列選択もショートカットキーでやろう。作業がラクになります。

 

 

シフトキー

 

覚え方のコツ

「Shift」キーのほうが横長の形をしているので、横長で横!と覚えよう。

 

ただし。

最初は、Shift+スペースキーを押しても、空白が入力されるだけ。

以下の設定をおこなってください。

Google入力モードでの設定方法

1.(通常は)画面の右端にある、文字入力を右クリックする

2.プロパティをクリックする

3.キー設定の選択の「編集」をクリックする

4.「入力文字なし」の「Shift Space」を右クリックして、「エントリーを削除」する

一番上の「入力キー」という部分をクリックすると、ローマ字順に並ぶので見やすくなります。

行選択

 

注意
IMEモードの場合は、「Shift+Space」が「別幅空白」になっている。

→「-」に変更すること。

 

これで、「Shift+スペースキー」で行選択ができるようになります

 

ということで。

 

イライラがくれたもの。

イライラは、調べれば解決する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です