社長のための時間の使い方 by ダン・S・ケネディ

社長のための時間の使い方

3つのルーチンワーク&20個の大量行動で生産性を高める


やみくもに動くことを「生産性」とは言わない。

目標に近づく行動じゃないと意味がない。

自分の時給も意識して。

今どれくらい、目標に近づけてる?


そのうえで大事なのは毎日のルーチンワーク。自分との約束を守るってこと。

トップアスリートも、トップビジネスマンも、一流は皆、ルーチンがすごい。

 

そして、大量行動!

ちょっとの失敗でへこたれてたら目標なんて、ほど遠い。

 

行動しよう!って思った。


ちなみに、専門分野をもったほうがいいらしい。

そして、3年に1回くらいは、専門分野を更新するとなおいいらしい。

 

行動とともに、勉強もしよう。

社長のための時間の使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です